プロフィール

あきつかずみ
整理収納アドバイザー・インテリアコーディネーター

 

 

実績

ハウスキーピング協会主催「整理収納コンペティション2018 関西地区予選」新人部門出場

 

 

どんなヒト?

 

40代。オットと小学生男子2人との4人家族。マンションから住み替えた一戸建てに住んでいます。

九州・熊本市出身、もとリケジョです。

こどもの頃から模様替えや広告の間取り図が大好きでした。小学生時代の愛読書は「私の個室」「美しい部屋」。(昭和を感じますねー。)

今思えば、建築士やインテリアコーディネーターの道に進めばよかったのですが、なぜか当時はそれに気づかず(笑)、まったく別の道へ進みました。

 

20年超の無印良品ファン。北欧系のインテリアが好きです。

出かけるのも、家にいるのも好きで、日によって両極端です(笑)

 

 

友人からみたワタシ

 

現在イラストレーターとして仕事のよきパートナーになってくれている親友が、私について書いてくれましたので自己紹介代わりにご紹介します。

 

・・・・・・

オープンでわかりやすい 男の子ふたりの母でさっぱりしている 表裏がない 気さくで親しみやすさは抜群!

人や物事の悪い面よりもよい面をみようとする 明るく屈託がない 実は人見知り でも人が好き 話すことも大好き

好奇心旺盛 フットワークが軽く、おもしろいこと、楽しい企画を立てて行動し周りのみんなを引っ張っていく力がある

 

 「自分や家族をとても大切にしているから、相手の気持ちや大切にしていることを同じように尊重してくれる人だと思います。私が、家のことや収納がうまくいかず困っている時、かずみちゃんにたくさん話を聞いてもらいました。そして、そこに住む私や家族の気持ちを一番大切に、豊富な知識と経験で改善に導いてくれました。」

・・・・・・

 

たくさん褒めてもらい嬉しい反面ちょっと照れ臭いですが、よく私のことを見て分析してくれているなあと感激しました!

 

 
なぜインテリアコーディネーター、そして整理収納アドバイザーに?

 

インテリアコーディネーター

これまでの人生、いろんなことに興味を持ち、たくさんのことをやってきたけれど、どれも浅く、何も極められていないことが実はコンプレックスでした。長男が生まれた後、ふと「私がずっと好きだったことってなんだろう?」と振り返っていて、それは「インテリアについて考えることだ!」と思い出します。それを何か形にしたい!と一念発起。インテリアコーディネーターの資格を取ることに。とはいっても子育て中で全然勉強できず・・・ユーキャンの添削期限はあっという間に過ぎてしまい、せっかくの添削指導は全く利用できませんでしたが、テキストだけフル活用させてもらい、少しずつ少しずつ勉強しました。途中次男の妊娠出産も経て、なんと6年もかけて合格できました!

インテリアコーディネーターとしての就業経験はありませんが、インテリアを趣味としていたうん十年分の知識と経験、資格をもとにしたアドバイスができると思います。整理収納のアドバイスと合わせて、インテリア・模様替えについてもご相談ください!

 

整理収納アドバイザー

インテリアコーディネーターの資格勉強をしている途中で、マンションを購入。インテリアの勉強もしているし、張り切ってこだわって模様替えしたり、インテリアを整えたりしているつもりなのに、いまいちすっきりしない!

そんな時、ブログや本・雑誌などで私が素敵だなあと思うおうちは、モノをしっかりと厳選し、収納についてもとても考えられていることにに気づきました。同時に「整理収納アドバイザー」という資格を知ります。「私のやりたかったのはこれだ!」とビビビッ!ふたつの資格が私の中で結びつき、またまたユーキャンすることになったのでした。

 

これらの勉強をして、少しずつ仕事もさせてもらって、たくさんの素敵な出会いもあって。これまでの人生で「今が一番!」好きな仕事をして楽しく過ごさせてもらっているなあと思います!

 

 

yours について

 

 この名前、実は私が小学生の頃に両親が営んでいたお店の名前です^^

屋号について、かなり、かーなーり悩んだのですが、そのときふとこのお店の名前とあの水色の看板を思い出して。

 

なんだか私の原点に返ったような気がしましたし、両親のお店(母・雑貨屋さん&父・電気屋さんでした)の後を継ぐというような意味でも、こちらの名前にすることにしました!

 

yours=あなたのモノ 

 

文章によってこの「モノ」の部分は意味が変わってきますよね。お客様の「モノ」「時間」「暮らし」「気持ち」を豊かにするお手伝いができたらいいなあと思っています。